「しっかり」には「動作・意思決定を確実にきちんと行うこと」の意味があるので、「しっかり」は「断固・確乎」という言葉に置き換えられることがあるのです。, 「しっかり」という言葉は、「物事の基礎・作りや人の行為・意識が安定していて揺らがない時」に使用します。 2 考えや人柄などが堅実で信用できるさま。「―(と)した意見の持ち主」「論旨の―(と)した論文」, 3 気持ちを引き締めて確実にするさま。「―(と)勉強する」「上級生らしく―しなさい」, 4 身心が健全であるさま。また、意識がはっきりしているさま。「―(と)した足どり」「高齢でも頭は―している」, 5 十分であるさま。たくさん。皮肉をこめていうこともある。「今のうちに―(と)食べておく」「金を―ためこんでいる」, しっかりのページの著作権Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典, 隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。, Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA). 「確乎」とは、「しっかりとしていて揺らがさないさま・自分の意思決定に確信を持っていること」を意味しています。 「しっかりした人」を意味する慣用的な英語表現には、“a person of strong(firm) character”があります。 「しっかり」の意味は 物事の基礎や構成が堅固で安定しているさまのこと。Weblio国語辞典では「しっかり」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。 「性格・考え方が堅実で信用できること」の意味では、「若いのにしっかりした価値観の人物だった」などの文章で使うことができます。, 「しっかり」の英語は「堅く・堅固な」の意味では、“firmly,fast,tightly”などがあります。 「はっきり」とは「曖昧ではなく明白であること・意識が覚醒していること」を意味しています。 「しゃっきり」とは「精神状態に緊張感があって意識が研ぎ澄まされている状態」を意味しています。 非常用漢字では、「聢り」という漢字で「しっかり」と読むことができます。 また基礎がしっかりしていなくて長く維持できないこと といった意味のようです。 砂上は建物の全体が砂、を意味していて 楼閣というのは立派な建物 といった意味を表現しているみたいですね。 なので 楼閣のように立派な建物だが中身が砂のようにスカスカだからもろく崩れやすい 見た目� 「物事の基礎・作りが安定していること」や「性格・人柄・考えが堅実で信用できること」「頭脳・精神が正常な機能を保っていること」「動作・行為を確実に行うこと」「数が多いこと・程度が甚だしいこと」などの意味が、「しっかり」にはあるのです。 別名:spaceplus/space+/倉庫さん漢字検定1級合格者。(初めてお越しの方はコチラへ。). 模試の問題の中でも、対義語・類義語問題はなかなか作るのが大変です。 なので、問題にできそうな熟語を見つけるとストックするようにしているのですが、 対義語問題の量に対して、類義語問題がどんどん増えていきます(汗) ということで、今回はそのストックから、類義語だけの問題を 「しっかり」の「意味・漢字・類語・言い換え・使い方・ビジネスメールの例文・英語・語源・言葉」などについて、詳しく説明していきます。, 「しっかり」という言葉には、たくさんの意味があります。 オサレは「お洒落」を語源とする俗語・隠語で本来はお洒落の同義語。逆に、お洒落(センスが良い、見栄えが良い)の対義語としての使用もインターネットを中心に広まっている。, 特に、お洒落の対義語としての用途においては、「本人はセンスが良いと思っているが、まわりから見れば逆にダサい」といった場合の周囲との温度差を表現する言葉であり、遠回しにセンス・感覚が他人とずれているという意味が込められている。また、「自分はセンスが良いと思うが周囲には共感してもらえないだろう」等のような自虐として使用する場合や、「お洒落」に対する蔑称として使用する場合もある。普段はオシャレをしない人が、めずらしくオシャレをしたときの照れかくしとして使うこともある。, ある程度インターネットに触れていてもこの用途を知らない者は多く、一律に「お洒落」の同義語として解釈、あるいは使用される場合も多い。, オサレの起源は定かではないが、90年代にテレビ東京で放送された浅草橋ヤング洋品店の「中華大戦争」コーナーに登場した金萬福が1995年、ライバルの周富徳の着ている調理服のデザインを片言の日本語で批判し、周と大して変わらない自身の調理服を「オレ、オサレ。」と口にしたものが放送されている。その後オサレは、「萌え」や「ツンデレ」などといった俗語と同じく、21世紀初頭にインターネットを中心として広まった。, 漫画家・久保帯人の描く漫画キャラクターのファッションセンスや、その漫画の中で使用される詩的表現や台詞、ネーミングセンス、キャラクターの立ち回りなどにおいて、読者と作者の美的センスに大きな差があり、その温度差を皮肉を込めて「オサレだ」などと表現したことから広まったという説があるが、実際にはそれ以前の年代からインターネット掲示板で使用例があり[1][2][信頼性要検証]作品ファンによる俗説の域を出ない。, ダサいという言葉も、オサレと同じく「お洒落」の対義語として使用される局面もある。しかし、「ダサい」が相手の美的センスに対し絶対的な否定表現・拒絶表現であるのに対し、「オサレ」は相手の美的センスそのものを否定・拒絶している訳ではなく、相手と周囲との温度差について指摘している。, http://mimizun.com/log/2ch/uwasa/972401579/, http://mimizun.com/log/2ch/fashion/994351360/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=オサレ&oldid=79191496. 「確り・聢り」には、共に「確かに・間違いなく・確実に」といった意味があります。, 「しっかり」の類語・言い換えとして、「がっちり・どっしり・安定して」があります。 Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved. しっかりの類語・言い換え・似た言葉としては「がっちり・どっしり」「しゃっきり・はっきり」「断固・確乎」などがあります。 「しっかり」の前後に登録されている対義語・反対語: 悉皆調査(しっかいちょうさ) 失火(しっか) しっかり () 失権(しっけん) 失効(しっこう) Weblio国語辞典では「しっかりと」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。 しっかりととは? 辞書 類語・対義語辞典 英和・和英辞典 日中中日辞典 日韓韓日辞典 古語辞典 硬派 (こうは) ⇔ 軟派(なんぱ) 興奮剤 (こうふんざい) ⇔ 鎮静剤(ちんせいざい) 停止条件 (ていしじょうけん) ⇔ 解除条件(かいじょじょうけん) 曲 (きょく) ⇔ 直(ち ・「徹底的」の反対語・対義語・対照語を表示しています。 徹底的 (てっていてき) ⇔ 微温的(びおんてき) 徹底的 (てっていてき) ⇔ 不徹底(ふてってい) 「徹底的」の前後に登録されている対義語・反対語: 撤退(てったい) 撤饌(てっせん) 徹底的 () 手っ取り早(てっとりばや 「頭脳・精神が正常な機能を保っていること」の意味の例文では「頭がしっかりしているから祖父はまだ大丈夫そうです」があり、「動作・行為を確実に行うこと」の例文には「しっかり掃除する」などがあります。, 「しっかり」の漢字は常用漢字では「確り」となります。 「人柄・考え方が堅実で信用できる」の意味では、“reliable,trustworthy”という英語で表現することができます。 「しっかり」という言葉には、たくさんの意味があります。 「物事の基礎・作りが安定していること」や「性格・人柄・考えが堅実で信用できること」「頭脳・精神が正常な機能を保っていること」「動作・行為を確実に行うこと」「数が多いこと・程度が甚だしいこと」などの意味が、「しっかり」にはあるのです。 「物事の基礎・作りが安定していること」の意味の例文としては「この建物は土台がしっかりしている」があり、「性格・考えが堅実で信用できること」の意味の例文としては「しっかりし …