英語の論文を読むのは一見難しそうに見えるかもしれませんが、構成や流れ、どこに注目すれば良いかがわかれば、それほど大変ではありません。, 今回は、そういった、英語の論文を読む上で知っておきたいポイントを解説していきます。, 初めて英語の論文に触れるという人も、英語の論文を読んでもうまく内容が掴めないという人も、ぜひこの記事を参考に、論文の読み方を習得していきましょう!, こんにちは。現役大学生のHidekiです。高校生の時に英語を本格的に勉強し始めて、卒業前にアメリカの大学を受験し、合格しました。やはり、幼い頃に特別な英語教育を受けていたわけでもないので、受験は結構大変でした。しかし、同時に挑戦したからこそ経験できたことも多々あります。私はそのような経験を通して、みなさんの英語学習や大学受験に少しでも役立つような情報を発信していきたい思っています。, 英語の論文は分類の仕方によってさまざま種類わけすることができますが、今回は「論文を読解する」という観点から、大きく二つに分けて解説します。, この二つには特に決まった名前はないのですが、強いて名前をつけるなら、一つは「文系論文」、もう一つは「理系論文」と言えるでしょう。, この二種類の論文は、それぞれ構成がかなり異なるので、このように分類してそれぞれの読み方を理解することで、英語の論文がかなり読みやすくなります。, 今回「文系論文」と区分した論文は、その名の通り、文系分野の論文でよく見られる論文の形式です。, 「Introduction」「Body」「Conclusion」の構成を基本としていますが、「Body」の構成にはかなり自由度があります。, よく心理学は人文学の分野として捉えられますが、アメリカでは科学の分野として認識されているので、論文もあとで紹介する理系論文の形を取ることが多いです。, また、経済学なども統計を使った論文を書く場合が多く、「文系論文」の型を取ることが少なくないので、どちらかと言うと理系論文に近いと言えます。, では次に、今回「理系論文」として扱う英語の論文について見ていきましょう。「理系論文」は、調査や実験と、そこで得たデータの分析を研究の趣旨とした論文です。, 科学的根拠のある方法で行われた調査や実験の結果を報告することが論文の目的で、多くの場合あとで紹介するような細かい構成に従って書かれています。, 例えば、「心理学の実験で500人を対象にあるテストを行い、特定の傾向について調査した」というような内容であれば、その論文は「理系論文」の形を取るでしょう。, 構成が細かく決まっている分、文章としてもシンプルかつストレートで、「文系論文」よりも読み解きやすいことが少なくありません。, ただし、データ収集や分析は、統計学などの専門的知識がないと理解できない場合も多く、内容をすべて完璧に理解するには難しいタイプの論文でもあります。, ここからは、「文系論文」の構成や流れ、そしてそれに合った読み方を紹介していきます。, 先ほども紹介したように、「文系論文」の構成は、英語のエッセイと同じ「Introduction」「Body」「Conclusion」です。, 英語の文系論文には、この他には特に決まりがなく、特に「Body」の部分は論文によってさまざまな構成が取られます。, そのため、文系論文を読み解く一番の鍵は、「Introduction」でしっかりと論文の方向性を理解することです。, 「Introduction」では、必ず論文全体の趣旨について書いている部分があります。これは「thesis statement」とも言われますが、これを探し出すことが重要です。, ここでは、「Sanshiro and Soseki(三四郎と漱石)」という英語の論文を参考にして見ていきましょう。. 例)Only very few attempts have been made to solve this issue. These studies have focused on 〜:これらの研究は、〜に焦点をあてています。. ©Copyright2020 There is no Magic! As far as we know, no previous research has investigated〜:私たちが知る限りでは、以前の研究は〜検討していない。. 例)We achieved resolution of all problematic aspects of the ureterocele with a single procedure. 例)This question we have to ask here is just health for your limb.

例)Most studies have focused on a few biological groups other than halophilic microorganisms. 例)The point is that mother is not very hard on the child. このように、「この論文は、〇〇について研究します」などと言う文章があれば、ほぼ確実にそれが論文の趣旨にあたるので、見つけたら線を引くなどして印をつけておきましょう。, もちろん、「thesis statement」はこれほどに分かりやすいものばかりではなく、ときには見落としてしまうこともあります。, しかし、「thesis statement」は基本的に「Body(本文)」に入る直前にあるので、もし「thesis statement」が見つからないまま「Body」に突入してしまった場合は、「Body」の直前の段落をもう一度ゆっくり読み返しましょう。, ちなみに、「Introduction」と「Body」の境目は、内容の変化から読み取ることが可能です。, 「Introduction」は導入とも言われますが、筆者がなぜこの論文を書いているのか、なぜこの論文が重要なのかを説明する部分でもあります。, これは、「Body」で筆者が本当に話したいことを話すための準備であり、この準備が終わると、筆者は自分のトピックに関するもっと詳しい話を始めるのです。, 例えば、『源氏物語』の紫の上のユニークな点を語る論文なら、最初は紫の上以外の女性たちについて紹介し、最後に「紫の上は〇〇なところがユニークである」と言って「Introduction」を締めくくるでしょう。, そして、「Body」では紫の上について事細かく話していく、という流れになることが予想されます。, これが分かっていれば、「Introduction」と「Body」の境目を見つけることはそれほど難しくはありません。, 「Body」は論文の中で一番長い部分であり、途中で論文の方向性や趣旨などを忘れてしまったり、流れを見失ったりすることもあります。, そのため、「Body」を読む際は、常に全体の流れを把握して読み進めることが大切です。, 基本的な「Body」の役割は、「Introduction」で主張した内容について、理由や根拠をあげてその正しさを証明するところにあります。, しかし、「Body」の構成自体は決まった形がなく、論文によって大きく異なる場合も少なくありません。, 「Body」の流れを把握する鍵になるのが、「topic sentence」です。「topic sentence」はそれぞれの段落の一行目にあたる部分で、ここの段落全体の内容が集約されています。, そのため、途中でわからなくなっても、「topic sentence」を見れば大体の流れは掴めるのです。, これに加え、もし数段落ごとに小見出しがついている場合は、それも指標にして読んでいきましょう。, 小見出しがない場合は、自分で読みながら各段落のキーワードを端にメモをとるようにしたり、一区切りついたところで一言内容について書いておくと、途中で内容がわからなくなるということがなくなります。, わからないまま読み進めると、結局「Body」で何を言っていたのか全然わからないまま読み終わるということもあるので、わからない部分があれば戻るようにしましょう。, また、内容を完全に理解できなかったとしても、大体の流れだけは掴んでおくようにしてください。それだけでも読み終わった後の理解度がかなり変わります。, 「文系論文」として紹介した英語の論文と比べ、「理系論文」は構成がしっかり決まっています。, また、この手の論文は、初めから終わりまですべて読まなくても、重要なポイントを理解することができるので、読み方を覚えて効率よく論文を読みこなせるようになりましょう。, 逆にこの構成を取っていれば、ここでの「理系論文」に当てはまり、そうでなければ基本当てはまらないということです。, 「Introduction」は、一般的な英語の論文と同じく、論文の内容についての導入という役割を持っています。, このパートの最後には多くの場合、筆者の仮説が示されるはずなので、「Introduction」を読む上ではこれを見つけることが大切です。, 「Literature Review」は、「Introduction」の一部で、その論文に関連した他の研究についてまとめたパートです。, ここでは、筆者が研究するトピックに関してこれまでどんな研究がされてきたか(=先行研究)が書かれ、それに付随してなぜ筆者の研究が必要・重要なのかが語られます。, 自分がその論文と類似した研究をしている場合は、同じトピックに関してすでにどんな研究がなされているのかを知ることができるので、自分の研究の参考になるかもしれません。, 「Methods」のパートは、その名の通りどのような方法で調査や実験等を行うのかについての説明です。, ここは、調査や実験、そしてその分析が、科学的根拠のある、信頼できる方法でなされているかを証明する場でもあります。, 実験を行ったと言っても、その方法がずさんだと、結果にも響くので、しっかりとした方法で研究が行われているかを確認したいときは、この部分を読みましょう。, ここでは、調査や実験で得られたデータを公表し、その結果に関して全体の傾向や特筆すべき点などを解説します。ただし、ここではそのデータや調査・実験結果の分析はまだしません。, 「Discussion」は、その論文のために行われた調査や実験が実際にどういう結果をもたらし、その分野にどのように貢献したのかを示す場なので、「理系論文」の最も重要な部分です。, ここではデータの分析だけでなく、今回の研究でできなかったことや改善点、次の研究では何を調査すべきかなどについても語られます。, 最後に、他の論文と同じように「Conclusion」が来ます。ここでは論文の総括をするくらいで、特に新しい情報が語られることはありません。, 以上が「理系論文」の基本的な構成です。調査や実験がベースになる場合は、ほとんどこの構成から外れることはありません。, また、論文によっては、この7つのセクションの名前が、小見出しでそれぞれ文章中に書かれている場合もあります。, この流れがわかっていると、論文を読んでいる途中で内容がわからなくなるというようなことは起こらないでしょう。, 先ほども述べたように、「理系論文」の最も重要な部分は「Discussion」です。, そのため、時間がない場合や、とにかく結果だけが知りたいという場合は、他の部分をさっと読むか飛ばすかして、「Discussion」に時間を当てましょう。, しかし、多くの場合、ここは収集したデータを公表するためのパートなので、専門的なことがわかっていないと読み解けない場合もあります。, (「Methods」も同じく専門用語や理論などがたくさん出てくるので、読み解くのが比較的難しいです。), そのため、自分の研究の参考にする場合などは大いに読む価値もあるかもしれませんが、基本的には「Discussion」ほど注目する必要はありません。, ここからは、英語の論文を読む際のコツをいくつか紹介します。ここで紹介する方法は、内容や構成に関わらず、どんな論文を読むときにも応用できるので、ぜひ活用してください!, 論文の形式によっては、本文の前に「abstract」と言われるセクションがあります。, 英語の論文を読むというのはかなりの労力なので、もし実際に読んでみて、内容が自分の求めているものではなかったという事態は避けたいもの。, そういったことがないように、本文に入る前に、事前に「abstract」を読んで内容を掴んでおくようにしましょう。, おそらくみなさんもテスト勉強などでやったことがあると思いますが、大事なところに線を引く・ハイライトするという作業は、論文を読む際に非常に役に立ちます。, 英語の論文は長いので、読んでいる間に文章中に何の印もつけていないと、読み終わった後に内容を振り返るとき、どこに何が書いてあったかわからなくなってしまうことも少なくありません。, また、その論文を引用する際も、引用したい部分がどこにあるかを忘れてしまうと、もう一度論文を読み返して探さなければいけなくなってしまいます。, そのため、重要な文章を見つけたら、線を引いたり、ハイライトしたりして、あとでもう一度読み返すといった余計な作業をしなくて良いようにしておきましょう。, メモを取るといっても、わざわざメモ帳を用意したりするのではなく、直接論文の端に必要そうなことを書いていきます。, 段落を読んでいる中で見つけたキーワードなどを、その段落の横にメモっておくなど、文章中で重要だと思ったことについて記しておきましょう。, この作業をしていると、論文を読んでいて途中でよくわからなくなってきたときに、前の段落ではどんなことを言っていたのかメモを見て振り返ることができます。, また、意識してメモを取るようにすることで、論文全体の流れを把握することにも役立つのです。, 加えて、長い論文だと読み終わった後で内容を振り返るときに、どこに何が書いてあるかの手がかりがあると、かなり労力が減ります。, もちろん、言葉を使わなくても、矢印を使ったり、重要なワードを囲ったりするなどの方法を取ることも可能です。, ハイライトと同じで、大事なのは読み終わった後のことを考えながら読むことなので、それを忘れずにメモを取りながら読んでいきましょう。, 最後に、これは特に複数の論文を読む場合に役に立つコツなのですが、読み終わった後はその論文の要点をまとめるようにしましょう。, 同じトピックについての英語の論文をいくつか読んでいると、どの論文に何が書いてあったのかを毎回思い出すのが難しくなってきます。, そんなとき、論文の表紙や最後のページなどに要点がまとめてあると、作業がかなり楽になります。, もちろん「abstract」がある英語の論文もありますが、「abstract」の文章自体も若干長く、振り返る際に必要のないことまで書いてあることがほとんどです。, 特に、自分の論文に使う場合などは、その内容に合わせて重要なことや必要な部分をピックアップし、自分なりに内容を数行で要約しておきましょう。, ちなみに、要点は一目見て内容がわかるくらいが長さが良いので、目安としては一行から長くても四行ほどです。, 英語の論文やレポートを読む際に、日本語だったらスラスラ読めるのに・・と思ったことはないでしょうか?, 従来の翻訳ツールは精度が低く、自動翻訳を使うことでかえって読解の効率が悪くなりましたが、時代の進歩はそれを変えようとしています。, ドイツのスタートアップが開発したDeepLというサービスは、正確かつ自然な翻訳で話題を浴びました。特に論文のような文法や文章がカチッとした英文は、口語などの砕けた英語よりもより正確に翻訳文を出すことができます。, 時間がない時や理解度を確かめたい際にDeepLを活用することで、論文を読む時間をグッと削減することができるため、チェックしておいて損はないでしょう。, 英語の論文は、英語で書かれているという事実だけで難しそうに感じるかもしれませんが、構成と読み方がわかれば、それほど難しくはないはずです。, ぜひこれまで英語の論文を敬遠してきた人も、挫折してきた人も、または初めて英語の論文を読むという人も、今回紹介した方法を参考に挑戦してみてください。, 名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 3年間のサイト運営でコツコツ蓄積したTOEFL、IELTS、GMAT、GREやエッセイ、面接対策などの資料を集めました。英語学習・留学準備にご活用ください。もちろん無料です。. 英語論文はフォーマルな文章が要求されます。日常会話で使うような「など」の英語表現はふさわしくありません。, そこで今回は「など」を英語論文で書く際の具体例と注意点をまとめました。ぜひ参考にしてください。, You should avoid unhealthy foods such as hamburger and chips. 例)As far as we know, no previous research has investigated alkali-activated materials based on minerals.

The main practical problem that confronts us is 〜:私たちが直面する主な実際の問題は 〜 です。. プライバシーポリシーご利用規約, A Manual for Writers of Research Papers, Theses, and Dissertations, little と few は『少ししかない、ほとんどない』不定的な意味を表します。. !.All Rights Reserved.

例)It has been recognized that green tea has protective effects against cancer. 「木材やゴミなどを燃やすことで、私たちのエネルギー需要が賄われると考えられていた」. と英語で表現できます。.

This study will examine the stylistic details of Sanshiro in order to demonstrate their relationship to the novel’s major themes and to give some indication of the treatment of similar themes in other works of Soseki. 例)The fourth chapter contains the standards and procedures for reviewing the site plans of commercial. Several studies have been made 〜: 〜いくつかの研究が行われています。.

英語論文には、日本語の文章を書くときとは異なる使ってはいけない表現やルールがあります。特有の書き方・基本ルール・構成・章立て・表現方法・文字の大きさ・行間・参考の探し方・参考書・アプリなどを具体的に紹介。 Soldiers, policemen, and the like were called in to help with the emergency. 例)The primary problem with virus vaccines.

例)This paper is intended to contribute to this evolution. 例)The problem which we have to consider next is steps on coronavirus policy. This first chapter describes 〜:第1章では〜について説明します。. 」もお届けしますのでご了承ください(配信停止はいつでも可能です)。送信情報はSSL暗号方式で安全に送信されます。, such as A and Bで「例えばAやBなどのような」という意味になります。, 事例を挙げる場合は前の文を一度終了し、後の文でFor exampleと具体例を説明する形になります。, 実際に国語辞書で「など」を紐解いても「同類のものがあってもなくてもいい」という表現があります。, 英語論文でsuch asやfor exampleを使う場合は必ず事例を書くので問題ありません。, 英語論文でand the likeを使う場合は「本当に事例がある場合のみ」使う必要があります。, もし事例がなければand the like(など)と書いてはいけないことになります。, 逆にand the likeと書けば必ず例があるものとして英語論文では捉えることになります。, 例えば「リンゴ、オレンジ、など」という文章なら「など」にはフルーツの何かだと推測できます。, 事例は多ければ多いほどいいですが多くても4つ程度。5個も10個もあっても論文が読みにくくなります。, and so on は日本人が論文で書くことが多い表現です。ですが会話で使うことが多い表現なので英語論文では避けたほうがいいでしょう。, etc.は書き言葉で使われますが「など」の内容があいまいになるため英語論文でふさわしくないと考えられます。. 例)This leads to myriad problems in gene patenting. 英語論文の読者が「など」の内容を推測できるようには「同類の事例」を置くことが大切です。, 登録されますと答えをメールでお送りします。また六単塾の無料メールマガジン「英語上達のヒント集」もお届けしますのでご了承ください(配信停止はいつでも可能です)。送信情報はSSL暗号方式で安全に送信されます。プライバシーポリシーに基づき厳重に管理しますのでご安心ください。, たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。. Powered by Cloudeffects LLC. 例)The main practical problem that confronts us is a National Butter Fat Standard for Ice Cream.

今回は、英語の論文の読み方について紹介しました。 英語の論文は、英語で書かれているという事実だけで難しそうに感じるかもしれませんが、構成と読み方がわかれば、それほど難しくはないはずです。 大学の論文や英検、ieltsなどアカデミックな文章において使うことができる接続表現をご紹介します。 英検やielts等では、以下の接続表現を正しく使うことで得点アップが可能です。

Creating the New Woman: Consumerism, …

The problem which we have to consider next is 〜:次に考慮しなければならない問題は〜です。.

Google Scholar provides a simple way to broadly search for scholarly literature.

Search across a wide variety of disciplines and sources: articles, theses, books, abstracts and court opinions. 例)There is a further problem with the neoclassical approach. なぜこんな記事を書こうかと思ったか、それは将来ナースプラクティショナーとして働くことを目指すためです。「NP」になるためには高い英語力が求められ、看護に関する独自の理論をまとめるだけの英語でのライティング能力が必要です。, そこでこの記事では、そんな将来のために私なりにまとめた「英語論文の書き方」について書いてみました。, 論文は英語で『Essay』『Thesis』『Paper』『Dissertation』『Monograph』『Original Article』『Journal Article』の呼ばれ方をします。それぞれの違いをみてみましょう。, 英語論文(Thesis)を書くとき、最も大切にされている3つの原則を見ていきましょう。, 論文を英語で書くとき『要領よく書くため』『文章の質をより良くするため』次にご紹介する2つを意識してみてください。, しかし、日本語論文を英語に翻訳すると、英語ネイティブの人が添削した時に、意味は通じるけど違和感があることが多いのです。, このことから、日本語で完璧に原稿を書き終え、それを翻訳したところで、二度手間になることがあるのです。, 二度手間を無くし『要領よく』かつ『質のよい』英語論文を書くには、論文の軸となる『章立て』と『ポイント』だけを日本語で箇条書きにしてから書き始めることです。, 英語ネイティブが書いた論文をお手本にすると『要領よく』『質のよい』論文を仕上げることができます。, 『一人称の使い方』『受動態の使い方』『熟語の使い方』など、参考になることがたくさんあります。, もちろんの英語ネイティブの人達が書いた論文をコピペして自分の論文として使うと剽窃(ひょうせつ - Plagiarism - 著作権表示をしないで引用すること)とみなされます。これはやってはいけないことです。, 『注意点』『実際に使う頻度が高い表現』『すぐに使える表現』などをまとめてみました。, タイトルのルールは、論文の提出先の指示に従って作成します。『文字のフォントサイズ』『文字数』『大文字』『小文字』など。, ルールの指示がない場合は、既にアクセプト(受納)されているタイトルのルールをマネします。, タイトルの文字数は、基本的に原則はありません。しかし、一般的には10~15単語以下が良いとされています。, 英語論文上級者や特別な理由がなければ、使わないほうがよさそうなのでリストしておきます。, 英語論文にサブタイトルをつけたい場合は『コロン:』を使って、タイトルの後ろに書くのが一般的です。, 例)Global Prevalence of Dementia: a Delphi Consensus Study, このページを利用して著作権( Copyright )を記してもOKです。このページにもページ番号は記入しません。, Dedicationは、日本人の著者による論文ではあまりお目にかかりませんが「これを先生に捧げます」などの言葉をみかけることがありますね。.

It was supposed that burning wood, trash, andthe like would provide for our energy needs.

There is a further problem with 〜:〜にはさらに問題があります。. 英語論文の読み方まとめ. 例)The Purpose of the Study statement helps the subject assess the importance of the study relative to individual values.

例)These studies have focused on the relationship between COVID-19 and sepsis.

A few studies have been published on 〜: いくつかの研究が〜に公開されています。. 例)There is no previous research using a semi-systematic review approach. 例)Comparative approaches to the history of education. 「など」を英語論文ではどう書けばいいでしょうか?フォーマルな文章が要求されますから日常会話で使うような言葉はふさわしくありません。そこで今回は「など」を英語論文で書く際の具体例と注意点をまとめました。 〜 has never been studied so far:〜 について、これまで全く研究されたことがない。. 例)A few studies have been published on topics tangential to supervision. 例)This paper explores how farmer's social networks affect their information acquisition abilities. Most studies have only focused 〜: ほとんどの研究は〜に集中しているだけです。. This paper is intended to 〜:この論文は〜を目的としています。.