爬虫類飼育におけるおすすめの自作ケージそのメリットとデメリット皆さんは爬虫類の飼育にはどういったケージを使用していますか?・専用ケージ・一般的な水槽・プラケース・衣装ケース・温室・オーダーケージ・自作ケージ実に多種多様な選択肢があって非常に 爬虫類を飼育し易いハンドメイド、自作木製ケージとなっております。1cm単位でオーダーして頂けます。女性でも扱いやすいオーダーケージです。ホーム画面では、格安ケージのGill、高級ケージのVinaの販売にあたった経緯や企業理念等が記載されています。 「オシャレなケージがほしい…」 「機能性に優れたケージがほしい…」 「自分好みのケージを作りたい…」 「アクリルで作ったロフトや砂場を好みのサイズでほしい…」 など、ご希望にお応えする為にオーダーを承ります。 各種ケージオーダーメイド 【簡単に製作可能な爬虫類の自作ケージについて】~作製方法とその注意点~皆さんは爬虫類ケージはどのようなものを使用されていますか? ガラスケージ オーダーケージ サークルケージ 温室 放し飼いそして爬虫類飼育者に多いのが 自作ケー 自作するのに最も必要な(というか、なければ製作不可能( *´艸`))木材の種類を決めましょう♪ . 木材にも様々な種類があり、主流のspf材やパイン集成材など、それぞれ メリット や デメリット を知ったうえで一番適した木材を見つけましょう。. 関連記事のご紹介この記事は1日使用したレビューですが、1年間使用したレビューを書いています。こちらも是非、ご覧ください!こんにちは、のの(@crecommu)です。今回はフクロモモンガのケージについてのお話です。2017年にGEXさんから発 爬虫類の温室を自作したいけど、どうやって作ったらいいのかわからない方は必見です!爬虫類の自作ケージの作り方や必要な材料、保温におすすめなものを紹介しています。 自作アクリルケースの作り方をご存知ですか?入れたいものが入らないのであれば、アクリル板を加工し、入るケースを作ればいいのです!フィギュアケースやコレクションケース、アクセサリーケースなど、あなたの入れたいものに合わせてアクリル板をdiyしましょう!