DNAとは、普通、遺伝子と呼ばれているモノと思ってください。顔が丸いとか、血液型がB型だとか、小指の長さとか、、、、親と子供が似てるとか似てないとかって話をする時の「遺伝子」です。だから、DNAとは、自分が人間である特徴、肌の色の特徴などなどの記録が書き込まれている部分なのです。パソコンで言えば、書き込まれた内容が変更できないCD-ROMというところでしょうか。

インフルエンザに感染すると まずはじめに ウィルスは体内のどこを浸食しますか?肝臓とかですか? 今までに経験したことのない激しい頭痛(左目上辺り)が長時間続いて、睡眠も取れない状況です。

まいコロナ禍の中今年のインフルエンザの対応はどうなってるの? 毎年予防注射をしてるけど今年は足りるの? そもそもインフルエンザって何? インフルエンザと新型コロナって見分けつくの? このような … なお会社は感染に関しては全く考えておりません。 >痛めてる可能性もあるのでしょうか? インフルエンザの注射せす、手洗いうがいもせずにしたらインフルエンザ何パーセントかかるんですか? ↑ バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。)にゴムでできた栓をするものです。 インフルエンザウィルスは湿度の高い夏はどこで何をしているのでしょうか? 湿度が50%以上だとウィルスは空中浮遊できなくて、死滅するというのを訊いたことがありますが、一部のウィルスはどこかで潜んでいるのでしょうか。それとも お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, テロ行為について インフルエンザテロはどこまで許せますか? CD-ROMが有るだけでは、中のデータを見ることはできませんよね。それといっしょで、DNAがあるだけでは、その中の情報を見ることも使うこともできません。 どちらでもいいってことでしょうか?, 「いずれか」が正しいです. >全く出てこない事はあるのでしょうか? RNAは、その情報から体を作る作業を担当する3人の小人 ですね。 と言う観点で、「感覚的」な回答をしたいと思います。 アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。 アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。(ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。) 「達」と言ったのは、3種のRNAがいるからです。DNA・CD-ROMは、核の中に保管されていています。そのDNAから体を作る材料であるタンパク質を作る場所が「r君(リボーソームRNA)」の庭になります。 回答よろしくお願いします。, 4日前に肘のあたりを強打しました。 胸に水が溜まったとき、肺がさけて空気がもれたときなどは、激しい痛みがおきますが、咳をしたときに痛むのであればちょっと違うようですね。 「インフルエンザが流行する前に、きちんと予防しておきたい」と思う人は多いでしょう。インフルエンザは、毎年12月~4月が流行シーズンです。ただし、一部の地域などでは夏であっても流行することがあります。この記事では、インフルエンザの流行時期と、型による流行時期の違い、およびインフルエンザの予防法について解説します。, インフルエンザは、毎年12月~4月頃が流行シーズンだといわれています。11月頃から徐々に患者さんが増えはじめて1月末~3月上旬に流行のピークを迎え、4月~5月には流行が収束するとされています。, インフルエンザの流行は、一般に「夏にはほとんどない」といわれます。その理由は、まずインフルエンザウイルスが低温と低湿度を好むため、夏よりも冬のほうが長く生存でき、感染力が高まるためであるとされます。, インフルエンザA型の流行は、例年11月~12月に始まり、1月~2月がピークになるといわれています。ただし、上で解説した通り、インフルエンザA型は夏に流行することもあります。, インフルエンザB型の流行は、例年2月頃から始まり、5月~6月まで続くことが多いとされています。ただし、やはり上で解説した通り、インフルエンザB型も夏に流行することがあります。沖縄県で夏に流行するインフルエンザは、B型が中心となる場合があるともいわれています。, 以上のように、インフルエンザの流行時期は、おもに12月~4月頃とされています。ただし、近年、インフルエンザは、夏にも流行することがわかってきました。予防対策をしっかりとして、インフルエンザにかからないように心がけましょう。, 新型コロナウイルス感染症と付き合っていくための"新しい生活様式"とは〜まだマスクの着用は必須なの?個人が気をつけられる具体策は?〜, がん患者や家族の新型コロナウイルス感染症への不安〜不安を抱えたがん患者に対して家族ができることは?〜, 社員に新型コロナウイルス感染症の疑いが出たらどうするの?~企業が行うべき感染対策とは~, 2、3日前から突然38度4分の熱が出て微熱まで下がったと思ったらまた上がってる状態です。喉や鼻はどうもないですが頭痛と寒気がひどく薬を処方していただいたがよくなった感じがしない。再度受診するべきか教えて下さい。, 三日前から38度以上の熱があります。

インフルエンザウィルスは湿度の高い夏はどこで何をしているのでしょうか? 湿度が50%以上だとウィルスは空中浮遊できなくて、死滅するというのを訊いたことがありますが、一部のウィルスはどこかで潜んでいるのでしょうか。それとも

少しのひびでも痛み以外の症状が全く出てこない事はあるのでしょうか?

でも、それ以後も咳は止まらず、3、4日前から今度は右胸(右の乳房のすぐ下から右わきの下の辺り)が痛み始めました。咳をするとズキッと痛むし、腕を上げ下げしたり、大きく深呼吸したりするだけでも痛みます。ただの筋肉痛でしょうか?? 細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。   \H 少し腕を動かしただけで痛む時もあるので心配になり質問しました。 容量でしょうか、それとも形が異なるのですか? 押した時の痛みは普段の痛みよりは全然なのですが、この場...続きを読む, >この場合骨にひびが入っている事はありえるでしょうか?

それと現在平熱なのですが頭痛と咳きは治りません。 ---------- アセトアミノフェン錠を処方されていますが ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。 そこで、活躍するのがRNA達です。  症状なんて、人により違いがあるのでは? まいコロナ禍の中今年のインフルエンザの対応はどうなってるの? 毎年予防注射をしてるけど今年は足りるの? そもそもインフルエンザって何? インフルエンザと新型コロナって見分けつくの? このよう …

----------   /H 大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。 訊いたことがありますが、一部のウィルスはどこかで潜んでいるのでしょうか。 まず、転写。原核生物も真核生物もはRNAポリメラーゼがDNAを転写しますが、原核生物はイントロンを含まないmRNAができます。真核生物はエキソン(タンパク質コードする領域)とイントロン(コードしない領域)を含むmRNA前駆体なるものを作ります。この前駆体はスプライシングという操作を受けて、イントロンが切り離されます。さらに、5'末端にキャップ構造を、3'末端にアデニンがたくさん連なったpolyAを付加されます。これで真核生物のmRNAが完成します。 ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。 >湿布で症状が改善されないとなるとどこか骨以外に