周りに流され人と関わることを拒絶してきたシンジが、自分の殻を打ち破って、自分の意志で元の世界に戻ることを選びました。 エヴァンゲリオンの旧劇場版のあらすじ・最後は?内容をネタバレ解説. エヴァンゲリオンの最終回ですが、おめでとうの意味やその後は一体どうなっているのでしょうか? ここでは、エヴァンゲリオンの最終回の謎やおめでとうの意味、その後について考察していきます。 エヴァンゲリオン旧劇場版のラストを解説!なぜアスカは「気持ち悪い」と言ったのか?│まとめ. 1995年から1996年にかけて全26話が放送され、一時代を築いたテレビアニメ、エヴァンゲリオンには2012年に公開されたものまで何作もの劇場版があります。 【ホンシェルジュ】 第3次アニメブームを引き起こし、社会現象にまでなった『新世紀エヴァンゲリオン』。それを再構成した「新劇場版」シリーズは2007年から断続的に公開されてきましたが、2020年6月ついに完結編が公開します。 しかし名前だけは聞いたことがあるけど、難しそうなイ … このエヴァンゲリオンの劇場版が放映されたとき、あまりにも意味不明で難解な最終回は、大きな議論を起こしました。非常にシンプルにエヴァンゲリオンのこの最終回を解説すると、アスカだけは、シンジにとって特別な存在だったわけです。 漫画やアニメや映画は勿論、アミューズメント業界でも人気のエヴァンゲリオン。そんな新世紀エヴァンゲリオンのストーリーが完結されている今、最終回を知り、理解している人はどれ位いるでしょう。そこで今回はエヴァンゲリオンの最終回について、徹底解説しようと思います。 新世紀エヴァンゲリオン 最終回「世界の中心でアイを叫んだけもの / Take care of yourself.」あらすじ; 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 / Evangelion: Death and Rebirth の全セリフとストーリーまとめ