ドラクロワ〈ヤコブと天使の戦い〉 彼はその夜起きて、ふたりの妻とふたりのつかえめと十一人の子どもとを連れてヤボクの渡しをわたった。すなわち彼らを導いて川を渡らせ、また彼の持ち … ドラクロワ晩年の傑作で、二人の助手と共になんと12年もの歳月をかけて描かれたそうです。誰でも入れる教会の壁に平然と描かれていますが、金額のつけようもない作品ですね。, 正直なところ上の方までよく見えませんが、まずはその大きさに圧倒されます。 ‚¾‚ß‚¾‚ÆŽv‚Á‚½ŽžA‚â‚Á‚Ɛ킢‚ªI‚í‚Á‚½B フランス・ロマン主義最大の巨匠ウジェーヌ・ドラクロワ最晩年期の傑作『ヤコブと天使の戦い』。7点から構成されるパリのサン・シュルピス聖堂≪聖天使礼拝堂(サン・ザンジェ礼拝堂)≫装飾画の制作依頼を受けたドラクロワがふたりの信頼できる助手と共に12年の歳月をかけて … 南国のアイランドリゾートから地球の果ての辺境まで、4か国語の会話力を駆使して2008年から2020年までに100か国以上を旅しました!飛行機の搭乗歴は1000回を超え、2012年にはFAA(アメリカ連邦航空局)のパイロットライセンスも取得。バンコク在住。 本館、【大人の美術館】は、素人の素人による素人のための妄想美術館です。いわゆる “常識” とされている見解と違う箇所もあるかとは思いますが、ゆる~い気持ちでリラックスしながらご観覧ください。「知ると絵画は色っぽい」をコンセプトに、今宵も大人の美術館は開館します・・・, ヤコブがある日、レンズ豆料理を作っていると、猟から帰ってきた兄エサウが食べさせろと迫ります!, 当時は長子と次男では、遺産相続には雲泥の差があったので、レンズ豆料理がいかに美味しかろうと、そんな話にのる人間なんている筈がないんですよ・・・, 兄が了承したとしても、兄を気に入ってる父親が長子の権利をヤコブに渡す筈がないんですよ・・・, もちろん父は不審に思いはするんですけどね・・「腕はエサウだけど、声はヤコブに似てる・・・」, 母の兄ラバンの娘ラケルに惚れ込み、ラケルはそんなヤコブに7年タダ働きしたら娘を嫁にやろう・・と約束してヤコブは7年働きます。, そして結婚式に現れた新婦は・・な、なんと!!ヤコブが恋い焦がれたラケルの姉レア・・・, 姉のレアは次々に身ごもり4人の子どもを授かるんですが、ラケルには子どもができません、そこでラケルがとった対抗策とは?!, 今度は、すでに子宝にめぐまれているはずのレアが自分の女奴隷にも夫の子を産ませます。, そんな張り合いが功を奏したのか、レアにも待望の子どもができて、ヤコブは12人の息子の父となります。, そして、子も財産も得たヤコブは神の指示で、家族を連れて故郷に凱旋するんですけどね・・・, この天使とヤコブの戦いは画家にとっては非常に魅力のある題材だったようで、たくさんの絵が描かれました!!, でも・・この争いは一晩中繰り広げられるので、家族はもう「寝よ寝よ」・・って感じになっちゃってますけどね(^▽^;), もちろん躍動感溢れる絵もたくさんあるんですけど、もれなくなんかエロいです(ノ∀`)タハー, ここまで読んできてくれたあたなには、この絵が聖書のどんな話を元に書かれているは、もうお分かりですね?, 真ん中に配置された木の向こう側は、神父の語るヤコブの物語・・・それを聞いている女たちの幻影なのです。, ちょっと変化球でしたね・・現世の私たちは、木のこっち側の女たちの視点で天使とヤコブの戦いを見守るのです(* ̄∇ ̄*), まぁ、こんな感じで天使とヤコブは一晩中戦いまして、天使に関節技を決められて足の関節をハズされても怯まないヤコブに根負けして天使はこう言います。, ヤコブの最愛の息子ヨセフは他の兄弟の嫉妬をかって、裸にされて井戸に放り投げられちゃうんです。ヨセフは命は助かりましたが、行商に売り飛ばされてしまいます。兄たちはヨセフの血のついた服を渡して、父ヤコブにはヤコブは獣に食われて死んだ伝えます。, ヨセフが井戸に投げ込まれている姿は右上、ヨセフの死を悲しんでいるヤコブは右下です。, その後、ヨセフは売られていったエジプトで成功しますが、この一族の末裔は、現代にいたるまで争いが絶えないんですよね・・・, おそらく神は。そんな過酷な運命に打ち勝つDNAを天使を使って試させたんだと思うのですが、どうせなら、戦わないDNAを試して選んで欲しかったですねぇ・・・, ちなみにヨセフの子どもであるモーゼがエジプトから故郷に戻る途中に神から授かったのが有名な十戒です。, 何気にイズミヤの話が衝撃的だった‥まさかヤコブの泉がルーツだったとは(; •̀д•́), それにしてもイラストがシュールだなぁ‥思わず読みながら一緒に突っ込んでしまった(笑)これ本当に聖書?w, 前に書いてた天使の話題についても勉強になったし、ヤコブとイスラエルのことも知らなかったから、おかげで知識が増えたよ(´,,•ω•,,), たしかに天使で試したのかもしれないけど、人の根本を示す戒めなのかもしれないなぁ‥とか思いつつも絵がシュールでww, イズミヤはtaka :aさんさんとの会話が発端で発覚したことなので、最後の小さなトリビアを入れられてよかったよ♪ありがとうね!!泉だけにねぇ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 初期の聖書も古事記も実はエロくて面白いだけどねw これからもジワジワ〜っと書いていきます。taka :aさんにはいろいろサポート頼んじゃうと思うけどよろしくね♪ 丁寧な感想ありがとう٩( ᐛ )و DNAに関しては完全に妄想だけど、突然天使が襲ってくるのも理不尽な話だし、リアリストとしては理由が欲しいんだよね+.d(・∀・*)♪゚+.゚ 古い書物に書かれた人間も現代の人間も根本は変わらないんだよねぇ・・使う機材は進化してるけど、人間ってたぶん変わらないw, 農民画家ジャン・フランソワーズ・ミレーは「落ち穂拾い」や「晩鐘」で何を描いたのか?, マグダラのマリアはイエス・キリストの伴侶だったのか?セクシーで貞淑!画家に愛されたもう一人のマリアはいかにして生まれたのか!マグダラのマリアの秘密を名画とともに掘り下げます。.