今回はベース演奏の基本「ツーフィンガー奏法」をご紹介!ツーフィンガー奏法とは、その名の通り2本の指で弦を弾く奏法です。弾き方によってサウンドが大きく異なる為、ピック弾きよりも表情豊かに演奏が可能です。 ピックとはギターの弦を一本一本しっかりと鳴らすために大切なアイテムです。 ギターを始めたてのころは難しいコードを頑張って押さえるため左手にばかり意識がいきがちですが、ピックを持っている右手の動き、また突き詰めればそのピ... 好きなバンドのベーシストに憧れたり、何か楽器を始めてみたくて手にしたり、ベースを始める理由は人それぞれだと思います。しかし、いざベースを練習しようと思っても、何から練習したらいいのかわからないという方も多いのではない... 曲のバランスを低音で支えているベース。ベースの低音は曲に深みと重みを与えるためバンドにとって欠かせない存在です。様々な曲がある中で、初心者でも弾ける練習曲を選定するのはなかなか難しいですよね。今回はベース初心者の方に... Fender Japan Exclusive Parts Bass Fingerrest JP ベースフィンガーレスト フェンダー純正パーツ, VOX ヴォックス コンパクト・ベースアンプ 10W Pathfinder Bass 10. ベースは、体に響く独特な低音が魅力的な楽器です。ベースの音やリズムがしっかりしていると、ドラムやボーカル、ギターも演奏しやすくなりますよね。, バンドの土台といえるベースですが、みなさんはベースの正しい弾き方をご存知でしょうか。, ベースはエフェクターを使わずに演奏することも多いため、弾き方一つで音が大きく変わる楽器です。, 本記事では、ベースの弾き方について、指弾き、ピック弾き、スラップ、タッピングに分けて解説します。, ベースを始めたての初心者の方も、正しい弾き方ができているか確認したい方も、ぜひ参考にしてください。, 演奏している中で、運指の関係上フレットの上を押さえられない場合もあるかと思いますが、基本として覚えておきましょう。, 座ってベースの練習をする際は、ベースのボディのくぼんでいるあたりを、太ももの付け根の上に乗せると安定します。, ベースの形によってはくぼみがない場合もありますが、多くのベースで対応できる乗せ方です。, ベースの形状によっては、手首が乗せやすいようカーブがつけられているものもあるようです。, ボディに手首を乗せることで安定する上、いつも同じフォームで練習することができます。, ロックスタイルとクラシックスタイルという、代表的な2つのネックの握り方を見ていきましょう。, 比較的ネックが細いギター等でよく用いられますが、ベースだと手の大きさによっては握りにくいこともあります。, ネックの裏側に親指を添え、人差し指から小指までが動かしやすくなっているのが特徴です。, 早いフレーズでも弦移動がしやすく、多弦ベース等でも指が届かないということが少ないので、汎用性の高い握り方と言えるでしょう。, 自分の指で弦を弾く力を調整できるため、音の強弱といった細かいニュアンスを出しやすいとも言われます。, また、弾く位置によっても若干音が変わります。フロントピックアップ(前)だと柔らかめな音、リアピックアップ(後ろ)だと硬めな音になりやすいです。, 指弾きと聞いて真っ先に思い浮かべるのは、人差し指と中指を(ツーフィンガー奏法)を交互に使って(オルタネイトピッキング)弾く方法だと思います。, 2本の指を使うからツーフィンガー奏法、交互に(Alternately)使うからオルタネイトピッキングと呼ばれています。, 指弾きの弾き方のポイントは、指の付け根(第3関節)から力を抜いて動かすということです。, 隣の弦に触れることで自然とミュートもできるので、指弾きの際は自然にできるように練習しましょう。, どの弦を弾くときも親指をピックアップに固定している人もいますし、4弦のときはピックアップ、1~3弦のときは弦の上という混合タイプの人もいます。, 一般的には、ピックアップの上か弦の上かの二択ですが、実はフィンガーレストの上という選択肢もあります。, フィンガーレストとは、親指を置く別売りパーツのことで、好きな位置に取り付けてその上に親指を乗せるのです。, 3つの置き方の内どれが1番良いというのはないので、弾いている中でしっくりくる置き方を探すのが良いかと思います。, *space shanti*さん(@kiwashanti)がシェアした投稿 – 2017年 3月月22日午後11時09分PDT, ピックの素材や硬さ、厚みによって音を変えているベーシストもおり、厚いピックだとより硬いはっきりとした音になります。, ロックやメタル、パンクといったギターもベースも硬めの音を出す音楽ジャンルに向いています。, 人差し指と親指でピックを挟んだら、挟んだ指から5mm~1cm程度ピックが出るように持ちます。, イメージはうちわを仰ぐような上下運動で、リラックスして手首をやわらかく使うと上手く弾けます。, ライブ等でスラップを格好よく演奏している姿を見て、スラップに憧れているベーシストの方も多いのではないでしょうか。, 大きく分けると、親指を弦に平行に当てるスタイルと、親指を弦に直角に当てるスタイルです。, 親指を弦に平行に当てる前者のスタイルは、当てたい弦にだけ親指を当てるため、他の弦が鳴ってしまうことが少なく、初心者でも挑戦しやすいというメリットがあります。, 後者は、レッドホットチリペッパーズのフリーが用いていたことから、フリースタイルとも呼ばれます。, フリースタイルは、1~4弦全てに親指が当たるため、鳴らしたい弦以外も鳴ってしまう可能性があります。, ただ、見た目的なインパクトや高速スラップに向いているとされるため、ライブ映えする奏法と言えるでしょう。, スラップの具体的な弾き方や練習方法については、写真付きで解説しているこちらの記事を読んでみてください。, しかし、タッピングができれば演奏の幅もぐんと広がるので、この機会にチャレンジしてみましょう。, タッピングは指板の上で弦を叩いて(タップして)演奏します。そのため、タップした瞬間だけ短く音が鳴るのが特徴です。, また、タッピングに使われる指板は高音の指板(ネックの下の方の指板)のため、高い音が鳴らされることが多いです。, 指でトンとタップして音を出しているので、アンプで音を増幅させない限り、あまり大きな音量は出ません。, そのため、ベースの音がよく聴こえる、ベースのソロパフォーマンスでよく演奏されます。, タッピングで演奏する際は、弦高(弦の高さのこと)を低めに設定しておくと弾きやすいです。, また、タップする音だけだと音が出ているのかわかりづらいので、ぜひアンプに繋いで練習しましょう。, 冒頭でお伝えした通り、タッピングもフレットの少し上をタップすると、簡単に弦を押さえることができます。, ベースのどの弾き方にも言えることですが、タッピングする弦以外の弦は、指で軽く振れて音が出ないようミュートも忘れずにしてください。, タッピングは、リズミカルに音を出していことで真価を発揮するので、フレーズで練習すると簡単にプロっぽいタッピングになります。, ベースの基本の持ち方から、様々なベースの弾き方について見てきました。ベースは、バンドの中ではあまり目立つ楽器ではありませんが、弾き方で表情が変わる、奥深い楽器であることがわかります。, エフェクターがなくても、ベース1本で様々な演奏ができたらとても格好良いですね。ぜひ色々な弾き方に挑戦して、自分の思い通りのベースを演奏してみましょう。, また、こちらの記事では初心者におすすめのベース練習曲10選を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。, 大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。趣味はグルメ漫画とミステリー・SF映画鑑賞。, ベースのエフェクターには非常に多くの機能があります。歪み系・モジュレーション系・空間系、またその他に初心者の演奏を手助けしてくれるようなエフェクターもあります。ここでは一般的に多く使用されているベースエフェクターをご紹介しております。, かっこいいベースケースおすすめ8選を、ソフト・ハード・セミハードに分けてご紹介します。防水・軽量・背負い方等の選び方のポイントや、MONO、IGIG等のおしゃれで人気のベースケースをまとめました。ベースケースを楽天やAmazonで安く購入したい方も必見です。, 初心者でもすぐに使えて、人気のおすすめベースエフェクターを集めました。歪み系に対応しているエフェクターやコンパクト、マルチのおすすめエフェクターなど様々な角度でご紹介します。初めてエフェクターを購入する方のために選び方のポイントも解説しています。, 新しい趣味を始めるなら、エレキベースがおすすめです。ベースは一人でコツコツと楽しめるほか、バンドを組めばみんなで演奏が楽しめます。本記事では、ベースの選び方やおすすめの練習曲など、ベース初心者向けの基礎知識を解説します。, ベースピックの基本的な知識とおすすめのピック6選を解説します。ピックによって変わる音の印象やベースピックを選定する際気をつけたいことなど、ベースを始めたばかりの初心者の方必見の内容となっています。, ジャズベースのおすすめモデルには、サウンドメイクの幅が広い共通点があります。サーキットなどの違いをチェックした上で、自分好みの1本を探してみましょう。本記事では、ジャズベースの特徴や歴史に加え、筆者のおすすめモデル8選をご紹介します。, ベースプリアンプおすすめ8選を徹底比較します。ベースプリアンプの必要性や、選び方・つなぎ方、SansAmp・MXR・AMREG等の安い人気モデルをご紹介します。DI付きプリアンプ・エフェクターを探している方や、アウトボードプリアンプの自作を考えている方も必見です。, ベースをレンタルしているサービスの特徴やサービス内容を徹底比較しています。初心者の方におすすめのモデル、スキルも重視したい中級者用モデル、イベント利用におすすめもモデルも紹介しています。送料無料や補償のサービス等が異なるので、目的に合ったサービス内容で探してみましょう!, ベース用ストラップ・ストラップピンおすすめ11選をご紹介します。チャムスや宇宙柄、猫柄等のおしゃれでかっこいいベースストラップを厳選しました。ギター用と比較したベース用ストラップの違いや、長さの調整方法も解説。Amazonや楽天で手軽に購入したい方も必見です。, © MarketEnterprise, Inc. All rights reserved. はいどうもベーシストぴんはげ(@pinkhage2)です! 今回は指弾きの基本スタイルとなるツーフィンガー奏法の弾き方ついて解説していきたいと思います。 ベースを弾く時のピッキング・スタイルは大きく分けて2つあり、指弾きとピック弾きの2種類に分けられます。 ベースの指弾きは、親指を支柱にして人差し指と中指で弾く ツーフィンガーが基本 です。 2本の指を使い弦をはじく方法で、ピックよりも音色の繊細なコントロールができます。 ベースの指弾きを毎日練習しているけど、指が速く動かないからテンポが速い曲だと指が追い付かない…どうやったら指が速く動くようになるの?ベースを弾いている人で、このような悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。本記事では、ベースの指弾き( 無断複写・転載・公衆送信等を禁じます, ベース初心者の基本の弾き方を、指弾き・ピック弾き・スラップ等の種類に分けて解説します。右手・左手の使い方や、基礎的な弦の押さえ方・弾く位置をまとめました。ベース初心者で弾き方がわからない方、指弾きとピック弾きどちらの弾き方がいいかわからない方も必見です。. ツーフィンガー奏法とは、その名の通り2本の指で弦を弾く奏法です。(人差指と中指を使います)弾き方によってサウンドが大きく異なる為、ピック弾きよりも表情豊かな演奏が可能です。オールジャンルに通用する奏法ですので、ぜひマスターしてください!この奏法もメトロノームやリズムボックスに合わせて練習すると上達が早いですよ。, ツーフィンガー奏法の基本は、人差指と中指を交互に使って弦を弾きます。指は、弦に対して斜めに当てるとスムーズに弾けます。指を当てる角度を直角に近づける事により、力強い音色になります。人差指と中指で、音色に差が生じないように弾けるようになりましょう。, 親指は、「ピックアップ」「フィンガーレスト」「弦の上」に置くのが一般的ですが、弾く弦によって移動させる人、ずっと固定している人、固定しない人、さまざまな人がいます。もちろん決まりは無いので、自分に合った演奏方法を見つけてください。, こちらはピック弾きと同様、弦のどの部分を弾くのかによってもサウンドは異なります。ネック側で弾くと、丸みのある柔らかい音、ブリッジ側を弾くと輪郭がはっきりとしたタイトな音になります。, 「アポヤンド」、「アルアイレ」とは元々クラシックギターの奏法に関する用語ですが、ベースにもそのまま使用されています。アポヤンドは、弾いた弦の隣の弦(1弦を弾いた場合は2弦、3弦を弾いた場合は4弦)に当てて止める弾き方。アルアイレは、弦を弾いた指をそのまま空中で止める(他の弦に当てない)弾き方です。アポヤンドは力強い音色、アルアイレは音量や音色がソフトになります。ベースで多用されるのはアポヤンドです。. 指弾き(2フィンガー) 指弾きは古くからオーソドックスな演奏方法です。 ギターではアルペジオが一般的ですが、ベースにおいては基本的には人差し指と中指を使った2フィンガーピッキングが主流です。 表現力. ベース初心者の基本の弾き方を、指弾き・ピック弾き・スラップ等の種類に分けて解説します。右手・左手の使い方や、基礎的な弦の押さえ方・弾く位置をまとめました。ベース初心者で弾き方がわからない方、指弾きとピック弾きどちらの弾き方がいいかわからない方も必見です。 ベースに詳しい人なら、ピック弾きは「ダサい」とか「甘え」なんて意見を聞いた事があると思います。 確かに、過去の記事「ベースを指で弾くかピックで弾くか」でも書いた様に、指弾きの方が難易度が高いと思います。 また、スタンダードなのも指弾きの方だと思います。 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの 次に、ベース指弾きの上達のコツを紹介します。 指弾きの方法. ベースの弾き方には様々な種類や名前がありそれぞれの弾き方をしっかりと理解することでベースの上達につながります。初心者向けの練習方法を知りたい方向けに、本記事ではベースの弾き方の種類と初心者向けのおすすめ練習方法や、親指やピックの使い方までをご紹介! レイブラウンが推奨していたやり方。この方法だと、指の肉が当たる面積が大きいため、一番デカイ音がアップライトベースから出る。あと駒の近くで弾くとカリッとした良い味のある音がでる。 ウッドベースの6種類の指弾き方法。 1. ベースの奏法 ベースの奏法(弾き方・テクニック)について。 右利きを前提に書いてあるから、左利きの人は適宜読み替えてね。 右手編 右手って書いたけど利き手のことね。 左利きだったら左手。 大きく … 人差し指で弾く方法.