ホーム » 国語 » 言葉の意味 » 「普段」の意味と使い方・例文・「いつも」「日頃」との違い。日本文学専攻の現役ライターがサクッと解説!, それでは、「普段」の意味と使い方、また「いつも」「日頃」との違いを説明していきます。, そもそも、「普段」とは一体、どのような言葉なのでしょうか。会話や文章の中でも、至極当たり前のように使ってしまうため、あまり「普段」という言葉の意味を意識したことがないと思います。, そこでまずは、そもそも「普段」という言葉はどのように定義されているのか見ていきましょう。「普段」という言葉を辞書で引くと、下記のように定義されていることがわかります。, つまり、「普段」とは「いつも、日常、普通の状態」のことを表す語であると定義されていることがわかります。, 「平生」という言葉の方が馴染みがないかもしれませんが、読んで字のごとく「平に生きること」です。, 水平線のように、終わりと始まりがなく、延々と続いている状態をイメージしてもらうと、より「普段」という言葉の感覚をつかむことができるかと思います。, 例文の通り、「普段」という言葉には「常にその状態が続いている、当たり前のことになっている」という意味が含まれています。そのため、「ずっと続いている事柄や事象」については「普段」を用いるのが適切です。, 前の項目で「水平線」を例に出しましたが、水平線も途切れなく続いています。途切れることなく続いているものに対しては「普段」を用いるように意識しましょう。, 「日本語」が好きなあまり、日本文学を専攻していたライターです。日本語、日本文学(古典、現代文)の研究及び創作をしておりました。お役に立てる情報を配信いたします。, 「参照」の意味と使い方・例文・「閲覧」「検索」「確認」「参考」「照会」との違いは?現役記者がサクッと解説!, 【四字熟語】「和魂漢才」の意味や使い方は?例文や類語も含めてセンター国語190点オーバーの古典・歴史マニアが解説!, 「逆説」の意味と使い方・例文・「逆接」「パラドックス」との違いは?現役ライターがサクッと解説!, 【四字熟語】「比翼連理」の意味や使い方は?例文や類語も含めてセンター国語190点オーバーの古典・歴史マニアが解説, 「普段」(読み方:「ふだん」)という言葉は、「普段の生活」「普段から~する」などの形でよく用いられています。, 「普段」という言葉の定義は「普通の状態を指す」ということがわかったところで、「では、どのように使うのが正しいのだろうか」と疑問に思った人もいるかと思います。意味がわかっても、具体例を知ることができないと、言葉は正しく使うことができません。, ・「彼は終始笑顔だったが口数は少なく、どこか心ここにあらずのような普段とは違った雰囲気に違和感を覚えた」. 最近になって特に若い世代の方は確認や断り、励ましなど様々な場面で「大丈夫」という言葉を使っている方が多く、「大丈夫」という言葉だけで会話できるのではないかと思うほど汎用性が高く親しみやすい言葉になっています。ですが大丈夫という言葉の意味や由来まで知っていて使っている人はどれほどいるのでしょうか。これからこの言葉について解説していきます。, (1)立派な男の子、益荒男のこと 安心して任せられることという意味で使われます。, ねぇお母さん、明日朝から夕方まで練習試合になったから、お弁当持参になったんだけど、頼める?, ええ、大丈夫よ。材料もちゃんとあるから任せて。そういえば勉強はしてるの?来週テストでしょ?, 「問題ない」「好ましい」や「良い」などが類義語に挙げられます。 大丈夫の類義語 「問題ない」「好ましい」や「良い」などが類義語に挙げられます。 大丈夫と同じように「平気」も確認や断る際に使われることが増えていますが意味は穏やかであることなので意味も使い方も間違っている場合が多いです。 大丈夫まとめ 平生(へいぜい)。 出典:明鏡国語辞典(発行所 株式会社大修館書店)「不断・普段」 つまり、 「普段」とは「いつも、日常、普通の状態」のことを表す語である と定義されていることがわかります。 (2)安心して任せられるほど危なげがないこと、もしくは確かであることを意味しています。 「普段」「いつも」「日頃」を使い分けて、「コミュニケーション上手」になりましょう!. 例文2.弟に留守番を頼んだけど心配していたら、元気に大丈夫だよ!と笑われて安心した 中でも強くて立派な男性のことを「大丈夫」と呼んでいました。そこから、日本に伝わり次第に「立派な男性がいてくれれば安心できる」ということで「大丈夫」が男性を表す言葉ではなく安心できると言うことを表す言葉に変化していきました。 平生とは違っての言い換えや別の言い方。・意義素類語程度や様子が普段とは異なっているさまいつもより ・ いつも以上に ・ 普段以上に ・ 普段より ・ いつにも増して ・ 平生とは違って ・ いつもとは … 問題: 解 答 「方角」の類義語は? 方 向 「感激」の類義語は? 感 動 「任務」の類義語は? 使 命 「大量」の類義語は? 多 量 「不評」の類義語は? 悪 評 「文明」の類義語は? 文 化 「重要」の類義語は? 主 要 「屋外」の類義語は? 戸 外 「得手」の類義語は? 例文4.後輩は一人抱え込んでしまうから大丈夫という言葉は信用できない 大丈夫と同じように「平気」も確認や断る際に使われることが増えていますが意味は穏やかであることなので意味も使い方も間違っている場合が多いです。, 最近ではとても便利な言葉として「今大丈夫?」や「大丈夫(要らない)」など間違って使われている事がほとんどです。ニュアンスや状況だけでどういう意図で言っているのかわかってしまうからだと思いますが、全然違う意味なのに伝わるというのはなんとも不思議な感覚ですね。何かを任せられた時や支障がない、問題ないと言った時に「大丈夫」と使うようにしてください。. 『立身』(りっしん)という言葉は 聞いたことがない言葉ですね。 なんとなく、立ち上がる、のようなイメージもありますが「出世の類義語」として考えると 身分や地位が上がる、出世する のような意味になりそうですが。 Conte … ちなみに、しっかりした女性のことを「女丈夫」と言うそうです。, 例文1.今では大丈夫で会話が出来てしまうほど色んな意味で使われている 本来は断りや確認といった意味はありませんので、「よろしければカバーおつけします」に対して「いや、大丈夫です」と断る意味で用いることは多いかと思いますが間違って使われている言葉になります。, 中国では180センチほどを「一丈」と表し、男性の平均身長に近かったため男性を「丈夫」と言っていたそうです。 © Copyright Study-Z.net All rights reserved. 例文3.コートに出る前に今までの練習を思い返して大丈夫と自分に言い聞かせて試合に臨む 「言葉の手帳」様々なジャンルの言葉や用語の意味や使い方、類義語や例文まで徹底解説します。 All Rights Reserved.

例文5.なぜか母「大丈夫」と言われると安心して本当に大丈夫な気がしてしまう