キャリアがあるという事はそれなりに実地経験を積んでいるということであり、実地経験があるという事は経験している人にしかわからない知識があるということになります。
博学多識と言われることもあり、これは学識が豊かで様々なことを知っているという意味になります。, 物知りというのは雑学的に何でもよく知っているという意味です。 最近ではインターネットなどで何でも情報を入手できるようになりましたが、だからといって経験しなくても良いわけではありませんし、インターネット等で見た情報だけでは実際に経験した人たちの知識には敵いません。, 博識というのは広く物事を知っている、知識が広い、という意味になります。 確かに学歴が高い人は「知識が豊富」だといえますが、学歴が低かったとしても「知識が豊富」な人は珍しくありません。 しかし、たとえ大学を卒業していなかったとしても、自分でニュースなどを見て勉強していたり、語学力などを高めていたりする人であれば「知識が豊富」だと言えるでしょう。 「海千山千」は、「多くの経験を積んで、物事の表も裏も知り尽くしており、ずる賢いこと」「狡猾(こうかつ)なこと、また、そういった人のこと」を表す四字熟語です。, 「海千山千」は「(様々な経験を積んでおり)ずる賢いこと」「とても狡猾(こうかつ)なこと」という意味を表します。, また、「海千山千」では色々な経験を積んでいる必要があるため、たとえずる賢くても経験が少ない若者には用いません。, この四字熟語は「ずる賢い」という意味ですから、一筋縄ではいかないような物や、曲者に対して用いることが多いです。, 使うときに注意したいのは、先ほども述べたようにこの言葉は相手を褒める言葉ではない、ということです。, 相手の駆け引きの巧みさを、皮肉を込めて称える場合などでは褒め言葉として用いられる場合もあります。, 「海千山千」の由来は「海に千年、山に千年住んだ蛇がいれば、その蛇は竜になる」という中国の伝説です。, 古来より蛇は世界中で「再生」や「永遠」の象徴とされてきました。もちろん、現実の蛇はそこまで長い間生きられるわけではありません。, しかし、「もしも海に千年間、山に千年間住み続けるような特別な蛇が存在したとすれば、多くのことを経験したその蛇は、竜へと進化する」という言い伝えからこの四字熟語が誕生しました。, そのため、もともと「海千山千」は「立派になる」というポジティブな意味の四字熟語でした。, 「海千山千」には聞いたことのある人も多い「百戦錬磨」をはじめとして様々な類義語があります。, 共通しているのは、「多くの経験を積むことで、技術やしたたかさを身につける」という意味です。, 「百戦錬磨」はネガティブなニュアンスを持つ「海千山千」と違って、「技術が高い」ということを褒める言葉なのです。, 「千軍万馬」は「多くの経験がある」ということを「頼りがいがある」というポジティブなニュアンスでとらえた言葉なのです。, 「経験豊富でずる賢い」という意味である「海千山千」の対義語ですから、当然「経験が浅い」「知識が乏しい」といった意味の四字熟語が当てはまります。, “as cunning as Captain Drake” は「ドライク提督のように老練な」という意味の表現です。, ドレイク提督とは、16世紀のイギリス人海軍提督であるフランシス・ドレイクのことを指しています。, 彼はイギリス人として初めて地球を一周した人物であると同時に、当時異常な強さを誇っていたスペインの無敵艦隊(かんたい)を破った人物でもあります。, 英語圏ではそんな彼の功績を称えて、日本語の「海千山千」にあたる表現に彼の名前を用いています。, “sly dog” は「ずる賢くて、たまたま成功しただけの人」という意味のスラングです。, 「海千山千」が持つ「経験豊富」というニュアンスは表せませんが、ずる賢い人のことを表現することができます。, 「海千山千」は経験が豊富で熟練しており、一筋縄ではいかないようなものや人物に対して使います。, 現在は悪い意味で使われていますが、1つのことに熟練している人物というのは脅威であると同時に頼もしい存在でもありますよね。, ずる賢くなるべきだ、とは言いませんが、何かに熟練し、「これなら負けない」というものを持った人間になりたいものですね。, 「多くの経験を積んで、物事の表も裏も知り尽くしており、ずる賢いこと」「狡猾(こうかつ)なこと、また、そういった人のこと」, 「百戦錬磨」はネガティブなニュアンスを持つ「海千山千」と違って、「技術が高い」ということを褒める言葉, 「千軍万馬」は「多くの経験がある」ということを「頼りがいがある」というポジティブなニュアンスでとらえた言葉, as cunning as Captain Drake, an old foxなど. あるいは推理小説などが好きであらゆるトリックを知っている、あらゆる推理小説のキャラクターや作家について詳しい、などという場合も「知識が豊富」だといえます。, 「彼女は日本史に関しては知識が豊富だよね」 人間はあらゆる経験をして様々な知識を得ていきますよね。 大河ドラマなどの影響を受け、歴史が好きでたまらないという人は近年増えていると言われています。 博士号を取得していたりして研究者として仕事をしている人であれば、特定の分野にはかなり「知識が豊富」だと言えるでしょう。 経験が豊富 だとそれなりに知識も増えていきますので、経験が豊富な人は 「知識が豊富」 だと言えるかもしれませんね。 「知識が豊富」の読み方 「知識が豊富」の読み方 「知識が豊富」 というのは 「ちしきがほうふ」 と読みます 「経験を積む」の対義語 「経験を積む」の敬語表現 「経験を積む」方法 「経験を積む」ということを常に意識した生活を; 正しい日本語を使おう! ※画像はイメージです. こうした若手の対義語となるものはいくつかあります。 例えば、様々なものについてよく知っている人は「知識が豊富」だといえますよね。 あらゆる場所を訪れ、自分で歴史を実感するのが好きだという人もいるかもしれませんね。

経験豊富でずる賢いこと 由来 中国に伝わる故事 類義語 怜悧狡猾、海千河千、百戦錬磨など 対義語 浅学寡聞、口尚乳臭、芋の煮えたも御存じないなど 英語訳 as cunning as Captain Drake, an old foxなど ョンが必要とされる業務には必ずしも適しません. 自分もあらゆる経験をして知識を身に付けていきたいですね。, 当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。. 「知る」と表現できる事は全て知識と言い表すことが可能であり、狭義では何かを把握する際に必要とされる確実な認識のことを指します。, 豊富という言葉にはたくさん豊かにある、量や種類が多い、という意味があります。 「知識が豊富」、という表現を知っているでしょうか。 学歴に関係なく「知識が豊富」な人はいますよね。 経験が豊富だとそれなりに知識も増えていきますので、経験が豊富な人は「知識が豊富」だと言えるかもしれませんね。, 「知識が豊富」というのは「ちしきがほうふ」と読みます。

雑学というのは日常生活で役に立つものではありませんが、トリビアを知っているとなんだか賢く見えますよね。, 身の回りに「知識が豊富」な人がいると、かっこいいなと感じることもあるのではないでしょうか。 経験の例文・使い方 多くの経験を積み、彼は成長した。何度も絶望を経験したが、その度に立ち上がって来た。共に過ごした1年間は、良い経験でした。幸福感を得た経験がある 経験的に理解できる 育児の経験がある 豊富な経験を持つ

世界史であれ日本史であれ、たとえ自分が好きな分野だけであったとしても、あらゆる情報を入手している、細かいところまで知っている、という場合は「知識が豊富」だといえます。, 「彼女はキャリアが高く、知識が豊富です」 歴史について詳しい点など、具体的な得意分野を持っている人に対しても「知識が豊富」だといえます。 実際に経験しなければわからない事はたくさんありますよね。 ヒューリスティックとは、『経験をもとにした判断方法』を意味するカタカナ用語。主にIT分野や心理学分野でよく使われます。なんとなく専門用語のイメージがありますが、知らず知らずのうちにほとんどの人が日常的に用いているんです。 百戦錬磨は、たびたびの戦闘で経験を積み重ね、心身を鍛え上げることでしたね。 スポーツの世界や厳しい社会の中で経験値を上げた人への褒め言葉や、経験豊富で頼れる人を指すときに使われる言葉です。 また、百戦錬磨は 恋愛 あらゆる場所に自分で足を運び、経験を積んでいる人は「知識が豊富」だといえます。 「豊か」の対義語 「豊か」 という言葉の対義語を紹介します。 「豊か」 と反対の意味を持つ言葉を知る事で、この言葉の意味が立体的に理解できるようになるでしょう。 出典: 名簿を確認する案内人|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ. ぜひ覚えておきたい表現の1つです。, 知識というのは認識によって得られた成果、考えている内容や技能という意味になります。 それが一体何なのか、なぜこのようなものが作られたのか、なぜ人はこのように行動したのかなど、あらゆることが知識として存在します。 この記事では、「老獪」の意味や使い方、類語や対義語、英語表現について考察します。 「老獪」という言葉をご存じですか?難しい漢字で、読みや意味を正しく言えるか少し不安になるかもしれません。 「老獪」は、一般社会でも使われる言葉です 「知識が豊富」であるというのは知識の量が多い、という意味になるのです。, 「知識が豊富」という表現は日常的にも使えます。 ここでは「知識が豊富」という表現について詳しく紹介していきます。, 「知識が豊富」、というのは知識が豊かである、博識である、という意味になります。 一般的には博士号を持っていれば「知識が豊富」だと考えられます。 例えば豊富に果物がなったといえば、それはたくさんの果物が収穫できたという意味になりますよね。 経験が浅く、人から教えてもらう必要が高いという観点から、入社3年目くらいで若手社員を卒業というのは道理にかなった見方と言えるでしょう。 スポンサーリンク 若手の対義語は?