鬼滅の刃が205話で最終回を迎えたことで、コミックス23巻が最終巻だったことが判明しました。そこで23巻の表紙キャラが誰になるのか、4つの説を予想して考察していきます。 鬼滅の刃の最終巻は何巻? 鬼滅の刃のコミックス1巻には8〜9話収録されています。 現在発売されている19巻には161話〜169話まで、ここから計算すると20巻から9話づつ収録され現在発売が発表されている23巻は204〜5話までになるのではないかと思います。 コミック「鬼滅の刃」23巻のネタバレと無料で読み放題を提供しているサービスがあるかを調査しました!完全無料で「鬼滅の刃」の単行本を読む方法を紹介しています。 【アニメイトタイムズ】吾峠呼世晴による人気漫画『鬼滅の刃』。こちらでは、『鬼滅の刃』関連書籍(コミックス)の最新刊までの発売日・価格などの情報をまとめてご紹介しています。なお、現在22巻まで発売中、次巻となる23巻は2020年12月4日の発売予定です。 鬼滅の刃23巻に収録されるのは197〜205話までで、発売日は12月以降になります。 かなり先になってしまうことから、先が気になる方は「ジャンプ+」から本誌のアーカイブを購入するのがおすすめです。 23巻を早く読みたい方へ. 伊之助と善逸の猛攻が続きます。 しかし、 赫刀 ではない二人の攻撃は大したダメージにはならず。 そこに炭治郎が加わり時間を稼ぎますが、既に満身創痍。. さらに柱たちも参戦し斬り続けていたその時、 遠方より日の光が指し始める のでした。 鬼滅23巻の豪華特典同梱版の値段は? 鬼滅の刃23巻とフィギュア4体、特製付属パーツ6点がセットになって! 5200 円+税. 《鬼滅の刃》23巻ネタバレ!198話.