鳳聯藪雨(ほうれん やぶさめ)とは、「トリック・ノスタルジー」制作によるゲーム及び物語「連縁Project」内に登場するキャラクター。→連縁Projectの登場キャラクター, 能力: スキル00 ヒッグスジュース (メイン):HPが自動回復する  莫大な智識と経験、価値観と偏見、無垢と邪念、その他多くの相反するものを共有する存在へ。  霊烈傳の6面BOSSとして初登場。続く天影戦記でまさかの自機に抜擢された。(霊烈傳初登場のボスたちは全員自機として登場した), ◯レイくん(Monochroid[Rei] = _Type_iX01[Tsubakura];) 2018年のエイプリルフール動画(YouTube)で誕生した玄鳥似のデザインのお調子者なバーチャルアンドロイド。通常価格20億円。連縁作品には登場しないが、発表の翌日以降无現里の親善大使として、作者のYouTubeチャンネルと独自のTwitterアカウントを管理している。よく「レイくん」と呼ばれる。好きなものはゲロ、人間、お金、天才、偉いヒト、ゲームとのこと。やけにゲロにこだわり、Twitterでは割と高い確率でゲロゲロ連呼する(そのため苦手な人は注意)。5月13日には自身が作ったオトモダチの「ゼロちゃん」(こちらは藪雨似)を発表。お互いに藪雨と玄鳥を逆にしたような性格であるため、藪雨玄鳥コンビとよく似ているがあちらよりは理解しやすい会話を毎回披露する。, 先述の通り作品には登場しないの(名前のみ登場の予定はあるとのこと)だが、帽子にある大きな半開きの目、正式名称にある「Tsubakura」、Twitterでの意味深なツイートの数々から、連縁作品を考える上で割と重要な存在となっている。また、裏話もたまに呟いてくれる。 但し、問答無用で襲ってくる妖怪が居ないわけではない。, 性別が決まっているキャラは登場時に性別がはっきりするようにします。 なお、そんな二人だが、(作品のほうの)无現里での共演シーンは無い。, 藪雨たちを无現里に閉じ込め、その上玄鳥とともに神主代理に任命した張本人。連縁无現里では、何故か玄鳥に変装していたが、完全に玄鳥と同じ弾幕を使えている。なお无現里3面の空間は本来鶴喰しか入ることができないのだが、藪雨はしれっとここに潜り込むことに成功。それもあってか玄鳥に変装中の鶴喰は動揺し、それに対し藪雨は不快感を抱いている。 続く蛇叢釼と霊烈傳では神主代理として(霊烈傳では藪雨とともに)異変解決に赴き、これを解決している。(ただし霊烈傳の奴隷商人組ルートでボスとして登場した際には、自機の黒巫鳥と蛇穴丸に負けたのをいいことに異変解決を任せっきりにして帰ったことになっている) この頃に鵐黒巫鳥から鵐頬赤の腕の修理代として酒の噂を流され、自機として選択した際は藪雨とシオンを連れて酒探しに邪魔な敵をどけるため戦争ごっこをやめさせに「出陣」する。, 既に母親は他界している。國主雀巳はこの時の玄鳥の顔をもう一度見たいとしており、以来(それより前からかもしれない)玄鳥の破滅を望んでいる。 ID: 6FLb4c7chL, 2020/05/05(火) 16:40:06  无現里のetr_le01.txtでは「次元を超えて異世界に乱入してきた」とされており、无現里の"玄鳥"ルートでの会話から、本来无現里に迷い込むことはなかったともとれる。勝手に別次元へ飛んでいくこともあるが、そんなことにならないよう、玄鳥作の厚みを持たない「二次元の布」を巻き付けられ、あの次元に繋がれている。また、この影響なのか、雀巳による記憶操作の影響も受けず、玄鳥らが雀巳と会っていた記憶を消されても、藪雨だけは直前まで雀巳と会っていたことを覚えている。, 大体は東方の博麗霊夢と同じく、「移動速度は高くなく、その代わりオプションショットがホーミング」であるが、ボムの「次元剥離」は画面全体が範囲となっており、また、オプションはホーミングといってもショットが曲がるものではなく、直接対象に向けて一直線に攻撃するタイプである。初心者向け。, 攻撃力:3攻撃範囲:6移動速度:3HP:5バリア:4※各項目全7段階表記  連縁无現里・自機(偽物)/藪雨、雀巳ルート3面ボス(偽物)/Exモード自機 无現里本編での同行が不明な為本人が知っていたかなどは不明だが、无現里とは少なからず関りがあるようであり、无現里に行くのに使えるマグリットを厳重に保管している。このマグリットについても重要な割にセリフで一度ちらっと(と、作者JynXの過去曲のタイトルに)出てきたのみであり、謎が多い。, 連縁の第5弾以降は「過去編」ということで、その1作目である第5弾は「レンエン モノクロムワールド」が予定されている。玄鳥の詳しい過去についてはここで明らかにされる可能性が高い。, 二つ名にある「酒嚢飯袋」とは、酒を飲み飯を食うだけで何の役にも立たない人の事であり、玄鳥そのものである。というより今のところ玄鳥はこの言葉を擬人化したような存在といったほうが良いかもしれない。, 「有史以来最高の天才」と称されるが本人は否定しており、先述の面倒くさがりな性格もあって、そのような描写はほとんどない。天影戦記までには神社の中に研究施設を作っており、一応頬赤の切断された腕をすぐに直していたため、ある程度以上の能力はある模様。かなりの切れ者である悪魔閣下黒巫鳥からも変に持ち上げられるために嘘ではないらしい。また、いつもから言動は一段飛びであるとのこと。, 墨を操る的な能力 无現里ではこの能力が書かれている。墨のようなナノマシンを操り、武器にしている。そのためか弾幕でも連縁のリスペクト元である東方Projectではまず見られない黒い弾を多く使う。  大体『登場』するときは『常に』『こんな感じ』の『扱い』なのだから困る。, 連縁Projectにおいて、二作目『蛇叢釼』以降の舞台となっている国のこと。  連縁无現里・自機/"玄鳥"ルート3面ボス 連縁Projectの主人公の一人。全作品で選択可能だが、第1弾の无現里ではエキストラキャラという扱いになっており、藪雨でEX(EXであればEEXでも良い)をクリアしないと自機として選べない。 元は「外の世界」の住人であり、无現里での出来事ののち「外の世界」に対しての裏の世界である「无現里」を治める「闡裡神社」の神主代理を、昔からの腐れ縁である鳳聯藪雨共々押し付けられる。なお玄鳥自身は神主よりも株主さんが良かったのだそう。 続く蛇叢釼と霊烈傳では神主代理として(霊烈傳では藪 …  物に魂を宿らせることを夢見る好事家の一人。

サブ自機に選んだ際のボム数:3つ, アップグレード:バリアの容量が増加 天宮潤(進退両難あまがっぱ) 雨杏宵(歩く潤滑剤) ケレリタス・ルーメン(無頓着に収束する恩光) 旭天子ヒバル(陽気な取立て屋) 片埜宿禰(無垢なる天才埴輪) 徒雲八尾呂智(大蛇の末裔) っというか余り元ネタは意識してなかったりして(ぉ, たとえば、主人公やボスキャラの姿は(一部キャラを除いて)東方っぽさを完全に排除している。絵柄こそZUN絵に影響を受けているため似ているが、所謂中性的なキャラクターが多く、その独特なデザインセンスから東方ファンとは異なる層の支持を集めていると推測される。(詳しくは後述の「性別議論」にて), 弾幕のギミックも東方とは似て非なる路線を進んでいる。勝負にスペルカードを用いる点は東方と同じだが、見た目の綺麗さよりもキャラクターの実力を示すことに比重を置いている(そのため黒い弾のような地味な弾も登場する)。プレイしてみるとSTGよりもACTに近く、異能力バトルに巻き込まれたような感覚に陥ることも。シビアな当たり判定も相まって第一通常弾幕は初見殺しも同然。ボス戦でも能力重視の弾幕が多く、1面中ボスの通常弾幕から特殊なギミックや特殊弾が惜しみなく使用される。また、どの作品においても2ボスで残機を吸われる人は多い。, 予め組まれている設定やストーリーは東方Projectより細かい。主人公などの過去が作品を追うごとに頻繁に小出しされているのもその一つに挙げられ、軽快なストーリーの陰でシリアスな設定が滲み出ていることも。というより第4弾までの无現里編では、出来事(異変など)よりもそちらがメインと思われる。一方クラウゼは天影戦記で紐ニート設定が追加された。, 一方で二次創作のガイドラインは完全に東方Projectのものに委ねている模様。 とはいえ相方の藪雨ほどのふざけた弾幕は使わない(せいぜいブラックアウトぐらい)ので、特に无現里では比較的楽な相手と言える。, 藪雨よりは比較的理解しやすいものが多いが、その分どれも逆にシュールなものとなっている。どちらかといえばこちらのほうが連縁のリスペクト元の会話に近いともいえる。, 玄鳥たちを无現里に閉じ込め、その上藪雨とともに神主代理に任命した張本人。連縁无現里では何故か玄鳥に変装していたが、完全に玄鳥と同じ弾幕を使えている。それに対し藪雨は不快感を抱いている。 鵐黒巫鳥. 支配者を失った妖怪たちは身勝手に暴れだし、藪雨たちは『過去の清算』を押し付けられるハメに。, この世界でもスペルカードは健在で、『牌』をぶつけて相手に勝つと一度だけ言うことを聞かせることが出来る。 ID: nsNby1+Vlz, 2020/01/07(火) 17:32:11 ビジュアル好みだしテーマ神曲で弾幕面白 … そうでないキャラはずっと性別不明です。  「やっほー、にっひひ♪」, ◯(前略)クラウゼ(後略) 全略。特にコメントはありません。 一作目『旡現里』は平たく言えば藪雨等が无現里に飛ばされるまでの話であり、

ID: qKzqh0nw6N, 2020/03/26(木) 22:32:48 鵐黒巫鳥(曖昧で紙一重な考古学者) ボス. サブ自機に選んだ際のボム数:2つ, 移動速度は最速、攻撃力は乞骸セセに次いで二位。その半面、攻撃範囲も下から数えて同じくセセに次いで二位である。体力も藪雨に比べて少ないため、バリア0枚まで追い詰められると脆い。下記のスキルを見ても、サブ向けである。, アップグレード:進路変更速度が上昇 燕楽玄鳥(えんらく つばくら)とは、「トリック・ノスタルジー」制作によるゲーム及び物語「連縁Project」内に登場するキャラクター。 登録タグ ゲーム 連縁Project 鵐黒巫鳥 連縁 鏈縁 2020年03月02日 00:49:23 ゼノア.  連縁天影戦記・自機(神社組)/6:0面ボス(雀巳出現前)/6:-2、6:-3面ボス(雀巳出現後), 連縁Projectの主人公の一人。第1弾の无現里では、2人(3人)自機がいる中で唯一初期状態から選択可能(つまり初期状態では藪雨しか選択できない)となっており、以降の全作品で選択可能。, もとは「外の世界」の住人であり、无現里での出来事ののち「外の世界」に対しての裏の世界である「无現里」を治める「闡裡神社」の神主代理を、昔からの腐れ縁である燕楽玄鳥共々押し付けられる。なお藪雨自身は神主よりも巫女さんが良かったのだそう。(連縁キャラは基本的に性別不明であるということを忘れてはならない) 東方Projectの影響が至るところに散見されるシューティングゲーム(第4弾まで)。特に東方紅魔郷辺りのwin版初期の作品を意識していると思われる。(PC-98からwin版への移り変わりを意図している?) その一方でキャラクター・音楽・ストーリー・世界観はオリジナルのものを自ら創作し、用いている。 ゲームの完成度は市販されている同人ゲームに引けを取らない。正統派STGとしてやり込める作品である。 操作性やステージ構成は東方と専ら変わらない。やや弾の当たり判定が大きめなことと、高速移 … 他にも理由が無いわけではありませんが、一番の理由はこれです。, 以上を踏まえると藪雨には「中性的なかわいさ」、玄鳥には「中性的なかっこよさ」を与えて対比させているなど、JynXのこだわりは底が知れない。藪雨は神主よりも巫女さんやりたかったって言ってた。, 見た目や言動から男女が分かりきっているキャラであっても直接的に性別を決定する描写は一切存在しないため、「実は男装(女装)だった」という線を考えればあらゆるキャラクターの性別は創作者に委ねられる。, 連縁やレイくんの二次創作/ファンアートには #Len_en_art って付けてくれたらレイくん反応するよー! レイくん気まぐれだから反応なくても気にしないでね〜♪, このツイートにある通り、Twitterでの連縁やレイくん(ゼロちゃんも含む)の二次作品には「#Len_en_art」タグを付けることが推奨されており、レイくんに余裕がある時は引用ツイートで反応してくれる。  たぶんJynXの中に特別な思い入れのあるキャラクターで、長い間Twitterのアイコンだったりした。 この二者の公式のストーリーが展開されることとなった。 一方クラウゼはまず一番に野垂れ死に掛けているので良いほうではあるのだが。(もう一人共に无現里入りした烏蛇は都に行ったとのこと), 2018/05/02(水) 02:01:28 鵐黒巫鳥(曖昧で紙一重な考古学者) ボス. 鵐一家; 関係.