ブックマークしたツイッターが開けない。 3. 2015/12/10

Safariは起動できる。 2.
ブックマークしたツイッターを開こうとすると無応答になる。 6. Safariの共有ボタンでツイート こんにちは。 昔は、MacのWebブラウザであるSafariの共有ボタンから直接、TwitterやFacebookに投稿できたんですが、Appleは、OSとSNSを切り離しにかかっているようで、今では、そんな機能は無くなってしまいました。 iPhoneの方でも、設定アプリ内からTwi… PCを再起動しても効果なし。 GoogleからTwitterを検索して開いても無応答になる。 7.

ニュースサイトなどは普通に見れる。 5.

「Safari 6.1.6」とは表示されるブラウザが結構違います。 さらに古いバージョンですからね。 「Internet Exploler」は「Internet Exploler 9」までしかないので、ダメ。 「Twitter」を表示させても、モバイル用ページに飛ばされてしまいます。

MacのSafariアプリケーション で、ページを開くことができない場合に表示されるメッセージを確認します。 問題を解決する方法や、解決に必要な情報が表示される場合もあります。 Webページのアドレスが正しいことを確認してください。 貴重な情報を教えていただき、感謝申し上げます。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, DCエミュレーター「Redream」が結構良いぞ(GPD Pocket 2 m3-8100Y), 超小型「Bluetooth」ゲームパッド「8Bitdo Zero」を購入してみました, Android用Dreamcastエミュレーター「Reicast」がちょっと変わった??, Windowsタブレットの少ないストレージをSDカードの仮想ディスクでカバーする(Windows 8.1), Amazonの「2段階認証」設定で「設定中に問題がありました。」のエラーがでる(その1). Macユーザーなら誰でも使ったことのある標準ブラウザの「Safari」。しかし、突然Safariが起動しない・応答なしでフリーズする等のトラブルが起きて困っている方は多いと思います。 本記事では、そんなMacのSafariの起動や動作に関するトラブルについて、主な原因と対処法を紹介します。 GoogleやYahooなどで検索はできる。 4.


私のMacBookの症状は以下の通り。 1. アプリケーション, ソフトウェア, 出先ではスマートフォンで利用しているけど、自宅では大きな画面のPCで、、、という人もいることでしょう。, ところが最近、「Twitter」のページにアクセスすると、モバイル用ページに飛ばされるようになりました。, こちらの公式サイトにアクセスした場合、「https://mobile.twitter.com」のモバイルページにジャンプします。, OSが古いため、最新の「Safari」は利用できません。ちなみに、最新の「Safari」のバージョンは「Safari 9.X」, 「OSX 10.6」以降で使用可能です。64bitマシンでしか使用できませんので、Core solo、Core Duoマシンでは使用できません。Intel Macで「Core 2 Duo」以上のCPUが必要です。, 「環境設定」内の「詳細」のタブに移動し、「メニューバーに”開発”を表示する」にチェックを入れます。, メニューバーに「開発」が出てきますので、そのメニュー内の「ユーザーエージェント」にカーソルを合わせると、、、, 現在のブラウザは「Safari 6.1.6」ですが、表示されている「Internert Exploler」や「Firefox」などに偽装してページを表示させます。, 「Twitter」側は、「Safari 6.1.6」からのアクセスでなく、偽装した「Internert Exploler」や「Firefox」からのアクセスだと受け取りますので、ちゃんとページが表示されるという仕組みです。, こんな感じで、「Safari 6.1.6」でも、モバイルのページに移動させられず見ることができます。, 気をつけないといけないのは「Internet Exploler 9」以前のバージョンの場合も「Safari」と同じようにモバイルページに移動させられるので、「Internert Exploler 10」や「Chrome」、「Firefox」を選んでください。, この「ユーザーエージェント」は他のサイトでも役に立つことがあるので、使い方を知っておくと便利です。, 「OSX 10.5」の「Safari」のバージョンは「5.0.6」とさらに古いです。, やり方は同じです。「環境設定」からメニューバーに「開発」を表示させて「ユーザーエージェント」を選択します。, 「Internet Exploler」は「Internet Exploler 9」までしかないので、ダメ。, うーん、「OSX 10.5」では、見れないことはないですが、ちょっと無理があります。, ともかく、古いMac OSでも、他のブラウザや「Safari」の「ユーザーエージェント」を利用することで、まだまだ延命できそうです。, 現在、古い「Mac OSX」を使用してて、ブラウザの表示に困っている人は試してみてはどうでしょうか。, こちらの記事にある通り、OSのバージョンが古くて(OSX10.8.5、Safari6.2.8)モバイルのツイッターサイトしか表示されず、それだと機能が限定されるので何とかならないものかと思っていました。ユーザエージェントを使った方法で無事にパソコン版が表示されるようになりました。, まさかブラウザに偽装させる機能があったとは!